スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





タイムマシン

昔、何かの本で見た話なんですが、

未来に行くことは(理論上)可能らしいんです。

タイムマシン実現か!!それなんてバックトゥーザふゅーt(ry



では未来に行く方法を説明しよう。

未来に行く=自分の時間を止める→そしたら周りの時間は過ぎていく→タイムスリップ と考えればよい。

では、時間を止めるにはどうしたらよいか


二つ方法があります。
①速く動く
②重力の強いとこへ行く


①ですが、「速く」といっても光の速さぐらいで動かないと無理です。
光の速さで行って帰って来ると、もとの時間よりずれてる=タイムスリップというわけです。まぁ無理だな。


②ですが、重力の強いところ・・・・といえばブラックホールが一番でしょう。
ブラックホール自体よくわかっていないことが多いのですが、まぁ中に入ったら確実に死ぬでしょう。てことで無理。


と、まぁ無理ばっかりですが、「理論上は」可能なんです。
実際に正確な時計を積んだ超音速の飛行機を飛ばしたら、ウン千分の一だけ時間がずれたとかいう実験があるみたいです(うろ覚えで申し訳ない(ぁ



ただし、未来に行くことは可能ですが、過去には行けません

「未来人の生活を見てくるぜ~」とか言っても、帰ってはこれません。残念。



よろしければクリックお願いします↓

人気ブログランキングへ
Blog Entry ランキングへ投票
にほんブログ村 大学生日記ブログ 大学1年生へ
にほんブログ村

関連記事





この記事へのコメント


「href」は禁止ワードになっています。URLを貼る場合はタグを使わずに直接貼り付けてください。

トラックバック

URL :

最新記事
閲覧者
いらっしゃいませ
モデラーズギャラリー、参加してます
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
最新コメント
人気記事
月別アーカイブ
QRコード
QR
カテゴリ
リンク
メールフォーム

ORUDIOSに励ましのおたよりを出そう!(ぁ

名前:
メール:
件名:
本文:

ご意見、ご感想、雑談 相互リンク申請などありましたらどうぞ

こんなやつです。

ORUDIOS

管理人:ORUDIOS
身分:大学生
年齢:華の20代前半

趣味が多すぎて困る・・・

味の濃いものが好きですね



↑たったこれだけ書くのに
1時間ぐらい悩んだのは秘密()



検索フォーム
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。