スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





【お知らせ】 「ABOUT」と「ABOUT LINK」の内容変更

RINK.png

今回は、ブログタイトル下のメニューにある

ABOUT」と「ABOUT LINK」の内容を大幅に変更しました


続きを読むからどうぞ!





「ABOUT」に関してはアレですよね

正直、前の文はかなりふざけてたというか(ぁ

今回は、なるべく真面目に書いています(笑



で、実は一番力を入れているのが「ABOUT LINK」の方だったりします

これは結構いろんなことを考えました


まぁ基本的にどのサイトも「リンクについて」みたいな項目はあってですね

で、こういうサイトと相互リンクを結びたい、こういうサイトはお断りといった内容を書いてると思うのですが

あんまり長々と書くのは嫌ーな感じがしたんですよね

なんというか、上から選んでるような感じがして


しかし、どこかのサイトで

「リンクについて、は詳しく書いているサイトの方がいい!」というのを読んだんですよ

なぜかというと、詳しく書いているということは、

そのサイトに相互リンク申請をした時に、そのサイトの条件さえ満たしていれば

必ず結んでくれるから、だそうです

そういう意味で、基準を明確にするのは重要なのか?とも思いまして

今回は自分なりにかなり長く書いてみました



それと、もう一つ気になったのが「リンクフリー」という文字

これも、様々なサイトで見かける文字ですが、実はこれ、和製英語らしいでしす。

つまり外国にはリンクフリーという言葉がないし、そもそも概念がないと


どういうことかというと、ネットというのはそもそも

自由にリンクが結べるというのが大きな特徴の一つですから、

外国のサイトというのは基本的にリンクフリーで、書いてはないけどもリンクは自由にどうぞ?

むしろリンク自由なのは当たり前じゃん?という感じらしいです


この概念には俺は基本的に賛成で、それゆえに

あえて「リンクフリー」という単語を避けてきたのですが

いや、逆に「リンクフリー」と書いてないと、第三者が見た時に迷うのではないか?とも思いまして

結局リンクフリーと書くことにしました

苦渋の決断です




関連記事





この記事へのコメント


「href」は禁止ワードになっています。URLを貼る場合はタグを使わずに直接貼り付けてください。

トラックバック

URL :

最新記事
閲覧者
いらっしゃいませ
モデラーズギャラリー、参加してます
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
最新コメント
人気記事
月別アーカイブ
QRコード
QR
カテゴリ
リンク
メールフォーム

ORUDIOSに励ましのおたよりを出そう!(ぁ

名前:
メール:
件名:
本文:

ご意見、ご感想、雑談 相互リンク申請などありましたらどうぞ

こんなやつです。

ORUDIOS

管理人:ORUDIOS
身分:大学生
年齢:華の20代前半

趣味が多すぎて困る・・・

味の濃いものが好きですね



↑たったこれだけ書くのに
1時間ぐらい悩んだのは秘密()



検索フォーム
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。