スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





バスターフューラー購入!!④ バーサークフューラー完成!

DVC00205.jpg

ようやく大本命きましたー

バーサークフューラーです


続きを読むからどうぞ!




DVC00202_20130305211828.jpg

思い出すのは初めてフューラーをコロコロで見たあの日・・・・

このデザインにやられました。

デザインで「欲しい!」と思ったことなんて、あれが初めてだった気がする

それぐらい、まぁおっそろしいぐらい先進的でかっこいいデザインでした

せっかく、「ジェノザウラー」という傑作ゾイドがいたのに、その素晴らしいデザインを

かなぐり捨てたかのような直線的なスタイルは、若かりしORUSIOS少年の購買意欲を

そそるのに十分であった

DVC00201_20130305211829.jpg

粒子砲発射形態もバッチリ決まりますね


DVC00199_20130305211829.jpg

DVC00198_20130305211828.jpg

足の裏のアンカー

ジェノの時は1本だったものが、2本に増設されています

こういった部分も最新鋭機らしさが出てますね



DVC00200_20130305211829.jpg


横から荷電粒子形態

尻尾の装甲が開くスタイルは、ジェノの成し得なかった機構です

そこにシビれr(ry


DVC00196_20130305211835.jpg

DVC00194_20130305211834.jpg

バスタークロー!

フューラーの特徴ですが、これはうーん・・・といった感じですね

いや、かっこいいんですけど、

閉じた状態でドリル、開いてハサミ、展開してシールド

裏側にはキャノンって流石にやりすぎでは・・・・?



という疑問を、俺は子供の頃から思ってたんだから大概ですよね(ぁ


まぁ、ジェノブレイカーからの発展型、と考えれば

これぐらいは当然といえば当然でしょうね




やや酷ですが、ジェノブレイカー(HMM)との比較

DVC00193_20130305211834.jpg

こうして並べると、ブレイカーが旧式機に見えるのは素晴らしいですよね

ただ、どっちが強そうかといえば・・・・・・なんですが(ぁ



<<総評>>

ハッキリ言いますが個人的には大満足ですね

正直、HMMのフューラーとも迷ったし、そもそも「一回組んだことのある物をもういっかい組んでもどうよ?」

とも思ってたんですが、いやはやそんなことはなかった

組んでいると、忘れていた記憶が戻ってくるような

もういっかい、小学生の頃に戻ったかのような

そんな気さえしました(ぁ

そして組み終わったあとのフューラーは、やっぱりかっこよかった

本当にかっこよかった








さて、次回は

禁断の「バスターフューラー」です(ぁ

さてと・・・どうしよう(ぁ






関連記事





この記事へのコメント


「href」は禁止ワードになっています。URLを貼る場合はタグを使わずに直接貼り付けてください。

トラックバック

URL :

最新記事
閲覧者
いらっしゃいませ
モデラーズギャラリー、参加してます
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
最新コメント
人気記事
月別アーカイブ
QRコード
QR
カテゴリ
リンク
メールフォーム

ORUDIOSに励ましのおたよりを出そう!(ぁ

名前:
メール:
件名:
本文:

ご意見、ご感想、雑談 相互リンク申請などありましたらどうぞ

こんなやつです。

ORUDIOS

管理人:ORUDIOS
身分:大学生
年齢:華の20代前半

趣味が多すぎて困る・・・

味の濃いものが好きですね



↑たったこれだけ書くのに
1時間ぐらい悩んだのは秘密()



検索フォーム
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。