スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





機動戦士ガンダムSEED 感想

seed.jpg

できれば触れたくなかったアニメNO.1(笑

かつてここまで、「信者」と「アンチ」の戦争を起こした作品があっただろうか?

ガンダム作品は、「最初は叩かれるが、10年経てば再評価される」という流れがあるんですが

このSEEDに限っては未だに「好き」と言えば「種厨」と言われ

「嫌い」と言えば「アンチ」と言われ・・・終わりなき戦争はいつまで行われるのか・・・・



初めに断っておきますが、この感想文は管理人の独断と偏見によって書かれております(笑


続きを読むからどうぞ!





平和の象徴と言われる鳩は、必殺の一撃を与えるするどい嘴や爪を持たぬため、
互いに戦えばその様相は、長く、凄惨なものになるという。
我らもまた、似てはいまいか。




<俺とガンダムSEED>

まず、これを書いておこう

俺の世代の方なら、恐らくこのガンダムSEEDを見たことはあるんじゃないだろうか

俺の友人の中にも「SEED好き!」って人は結構いるし、「ガンダムはSEEDしか見たことない」って人も

これまた結構います


で、俺はというと

実は最近まで見たことありませんでした(ぁ

ガンダムSEEDの放送当時は、ガンダムなんぞほとんど興味はなかったんですよね・・・

たまたまちょろっと見たことあったんですが(確かラクスを引き渡すシーン)

途中から見ても理解できるハズはなく・・・


そんで、インターネットでSEEDに関しての罵り合い・・・みたいなのを目にするたびに

イマイチ話がわからないというか、話に入れなくて惨めな想いをしたことがしばしば(ぁ



そして、見始めたのが去年の年末、見終わったのが年始でしたね

このアニメで年越しでした・・・なんだそれ・・・

今回見たのはリマスター版・・・ではないやつです(笑



さて、本題に・・・

個人的には、最初のほうは悪くなかったと思います

最初に出てきたガンダム5機?のデザインは結構好きで、いいと思うし、

批判された「ファーストのパクリ」も、まぁそういうもんだと思えば悪くはないと思う。

(そしていいタイミングでこれらのMSがMG化! これはいいですね・・・

特に完全変形のイージスはホスイ・・・

aegis.jpg


しかし、地球に降りて、だんだんとファーストパクリ色が薄くなったあたりから

おかしくなったような気がする

最初は「やめてよね。本気で喧嘩したら、サイが僕に敵うはずないだろ?」という、あの

問題のシーンと、フレイの謎行動の数々・・・

何故あれをしたのか、さっぱりわからないし、あれを挟むことによって物語が良くなったというよりは

キラとフレイのクズさが強調されただけの気がする・・・


それと、総編集&回想のやりすぎ

特に、まぁこれはよく言われてるんですがニコル死亡シーンの使い回し・・・

あのシーン自体は結構良かったと思うだけに、繰り返しされるとニコルがかわいそうにしか見えん・・・

総編集回自体は批判しないし、それ自体は飛ばせばいいんだけど

歌でごまかしたり、回想連発したりと、あからさま過ぎる尺伸ばしはやらないで欲しかった



で、個人的に一番の問題だと思うのが、あの悪名高い「バンクシーン」

やたらとバンクバンク言われてて、

観るまえの俺は「ロボットアニメにバンクなんて(変形やら必殺技やら)結構あるもんだろ」

とか思ってたんですが、このSEEDのバンクはそんな甘いレベルではなかった

とにかく毎回のごとく連発、連発、連発で

毎度の戦闘シーンが、毎回同じに見えてしまうという悪循環・・・・

せっかく、いいデザインのMSを登場させてるのにこういうところで台無しだと思います



ストーリーに関しても言いたいことあるけど、言いだしたらキリがないし

まぁストーリーの粗は過去のガンダムでも結構あったからねぇ・・・そこまで批判するまでもないかと

ただ、「戦うしかなかろう!互いに敵である限り、どちらかが滅びるまでな!」という台詞があって、

これが作品としての核となるテーマだったのが印象深かったです。

終わりのない戦争を描いてる、というテーマ自体は間違ってないし、それ自体は最後までほとんどぶれてない

これはなんだかんだいいなぁと思うのです

(そのおかげで、最終回になっても結局戦争が集結してなかったり、

ザフトと連邦の双方のお偉方が単細胞で、クルーゼの策略に簡単に乗ったりしてるのはまた別(ぁ))

そして終わりのない戦争は、アニメの中にとどまらず

現実世界&インターネット上にも留まることになったのだ(ぁ





なんか批判だらけになっちゃいましたね

しかし、「つまらなかった」というとこれは別で

個人的には、ブツブツ文句たれながら最後まで楽しめたので良かったです。

やっぱ、アニメなんて所詮娯楽なんだから、ある程度「なんでやねん!」っていうところがないと

面白くないって(笑

この作品は売上自体は驚異的なものがあったから、そこは良かったし

なんだかんだガンダムブランドが続いているひとつの要因は、このSEEDにあるといっても

過言ではないんじゃないんでしょうか。

(まぁ、だからこそ、終わらない戦争が続いてるんでしょうが・・・・)



関連記事





この記事へのコメント


「href」は禁止ワードになっています。URLを貼る場合はタグを使わずに直接貼り付けてください。

トラックバック

URL :

最新記事
閲覧者
いらっしゃいませ
モデラーズギャラリー、参加してます
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
最新コメント
人気記事
月別アーカイブ
QRコード
QR
カテゴリ
リンク
メールフォーム

ORUDIOSに励ましのおたよりを出そう!(ぁ

名前:
メール:
件名:
本文:

ご意見、ご感想、雑談 相互リンク申請などありましたらどうぞ

こんなやつです。

ORUDIOS

管理人:ORUDIOS
身分:大学生
年齢:華の20代前半

趣味が多すぎて困る・・・

味の濃いものが好きですね



↑たったこれだけ書くのに
1時間ぐらい悩んだのは秘密()



検索フォーム
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。