スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





RG Zガンダム レビュー

DVC00198_20130106224312.jpg

はい!というわけで買ってしまいましたRGのZガンダム

実はRGを買ったのは初めてなんですよね

1/144スケールでまさかの完全変形を実現!


さて、(一応は)新年最初の買い物ということで、今回は気合を入れて行こうと思います

今日のテーマは

君は、刻の涙を見る

では、続きを読むからどうぞ!







DVC00199_20130106224323.jpg

なんか足が変・・・




というか、最近はウェーブのレッドミラージュの相手ばっかりしてまして、

RGを組んだらパーツ精度が高い高い・・・・

本当に「プラモの進化の果て」を見ているようで、感激しました!

というか

DVC00203_20130106224328.jpg

Bランナーですが、このランナーには関節等のパーツが集合しています。

そしてこのランナー、ある程度関節が出来上がっていて、これはすばらしい!

つまりは「切り離しただけで、可動する」というもはや超次元のレベルですね

いったいどうやって成形しているのかわかりません・・・金型とか・・・どうなってるんだ???


さて、このキットは、その関節にパーツをくっつけて行けば完成・・・ということで

なんかもうプラモというよりは時計とかの精密機械を作っているような・・・そんな気配すら漂いますね


さて、↑の写真のパーツは手ですね

これは切り離してくっつけるだけで・・・

DVC00202_20130106224328.jpg

手として成立・・・

DVC00201.jpg

DVC00200_20130106224325.jpg

グーとパーもできる!

そこらへんのMGよりも出来がいい! 



うしろすがたもどうぞ!

DVC00197_20130106224312.jpg




そのほか、きになった点をいくつか



付属ビームライフル
DVC00193_20130106224310.jpg
初期MGやHGのキットって、武器は一色で成形されている場合が多かったんですが、

このRGでは2色使っており、素晴らしいです



また、膝の可動範囲は見事!

DVC00195_20130106224308.jpg

正座もできるレベルです!これは素晴らしい!





と、ここまで絶賛してきたんですが・・・・・


さぁ組みあがって、ウェーブライダー形態に変形だ!

そう思って、ウェーブライダーに変形しました

「おおーすげーな!!」


さて、もとに戻そうかなっと思い、腕を戻しているとき、

悲劇は起こった


DVC00196_20130106230253.jpg

折れた・・・(赤丸の部分で折れています)





<<総評>>

新年一発目のレビューだし、ほしかったRGのZガンダムのレビューだし、

ここは「すごい出来だ! さっすがバンダイさん!」と行きたかったですよ。

気持ちよーく、レビューしておきたかったですよ。ええ。

でもね、こうなったらさすがに擁護は無理だよ?

むしろ、なんか・・・いや・・・・



ちなみに、パーツ請求だと送料やらなんやらで800円ぐらいかかるみたいです。

これはちょっと、あきらめるしかないな・・・



さて、そんなRGのZですが、

「1/144で完全変形のZを出す!!」っていう試みは悪いとは言いませんよ。

しかし、やはりムリがあったというか

強度が必要なはずの肩と股が、極めて脆いのはマズイですよね・・・


もしかしたら俺の取り扱いが悪かったのかもしれませんが、

他の方のレビューなんかでも、「壊れやすい」とかなり書かれてあって、

これはちょっと厳しい評価にならざるを得ません。

多くのパーツが折り重なって、一つの機体になっていく姿は

組んでいるときは面白かったですが、いざ完成して動かす時に折れやすいというのは

ちょっと・・・・ですよね



また、「折れやすい」以外には「パーツが取れやすい!」

これもどうにかしてほしかったです。

足をちょっと動かしたいだけなのに、スカートが取れ、背中のバインダーが取れ、シールドが取れ

ボロボロと崩れていくのはすごくイライラします。

今までいろいろガンプラ作ってきたけど、ナンバーワンじゃないか?

それくらい、取れます!

ウェーブライダー変形なんかしようものならボロボロボロボロ取れて

途中で挫折するレベルです。




と、ちょっとまぁ不満だらけだったんですが、

いいな!と思ったのは店でこのRGのZガンダムの完成品を見たとき

完成品といっても、普通に組んでシールを貼っただけ。

スミ入れはおろか、クリアーすら吹いていない状態でしたが、とてもかっこよかったし、見栄えがいい!

ディティールとシールが細かいので、これだけですごく見栄えのいい作品になるんですよね


以上!

可動は素晴らしいが、相当デリケートなRGのZガンダムでした!

子供さんに買ってあげるときは、HGのほうを買いましょう!(ぁ

買ったその日に折れた時には、泣こうに泣けないぞ!


関連記事





この記事へのコメント

- ながしのモデラー - 2013年02月02日 23:07:50

肩パーツのヒンジ部分の白化防止ですが、シリコンスプレーだけじゃなくて、金属片を貼付けて補強したら動きが多少きつめでも、何十回も動かしても白化しないし、折れそうもなくなりましたよ。

- ORUDIOS - 2013年02月14日 15:58:27

>ながしのモデラーさん

なるほど!金属片ですか
そういうのは組む前に知っておきたかった・・・・

今後からは参考にします

「href」は禁止ワードになっています。URLを貼る場合はタグを使わずに直接貼り付けてください。

トラックバック

URL :

最新記事
閲覧者
いらっしゃいませ
モデラーズギャラリー、参加してます
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
最新コメント
人気記事
月別アーカイブ
QRコード
QR
カテゴリ
リンク
メールフォーム

ORUDIOSに励ましのおたよりを出そう!(ぁ

名前:
メール:
件名:
本文:

ご意見、ご感想、雑談 相互リンク申請などありましたらどうぞ

こんなやつです。

ORUDIOS

管理人:ORUDIOS
身分:大学生
年齢:華の20代前半

趣味が多すぎて困る・・・

味の濃いものが好きですね



↑たったこれだけ書くのに
1時間ぐらい悩んだのは秘密()



検索フォーム
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。