スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





装甲騎兵ボトムズ  ペールゼン・ファイルズ

paresen.jpg

またしてもボトムズOVA

今回は「ペールゼン・ファイルズ」の感想を書きます!



続きを読むからどうぞ!!




嘘を言うな 猜疑に歪んだ暗い瞳がせせら笑う  お前も! お前も! お前も!俺のために死ね!


結構評価の分かれる作品だとは思います。


ただ、個人的には、「ボトムズという作品に、何を求めるか?」という問に

どのように答えるかによって、この作品の評価は決まると思います。


ボトムズは、ずっと主人公キリコ・キュービィの話でした。

ガンダムの主人公が毎回交代してるのとは裏腹に、ボトムズはずっとキリコでした。

で、

この「ペールゼン・ファイルズ」も主人公はキリコです。

しかし、内容を見ると「バーコフ小隊」にスポットがあたっていて、決してキリコがメイン

というわけではありません。このあたりが評価の分かれ目なんじゃないかと思います。



で、じゃあ俺はどうなのかというと、

これはすごく好きですね(笑

そもそも、ボトムズのATのデザインって、無双をするというか、個人戦をするようなデザインと

思わないんですよ。なんというか、集団戦をやってこそ光るデザインというか、そんな感じ。

「ペールゼン・ファイルズ」なんかは、まさにその集団戦が頻繁に出てきて、

あーすこーぷどっぐはかっこええなぁ・・・と、改めて感じさせる素晴らしいシーンでした。


toka.png

特に、序盤の渡河作戦(おそらくはノルマンディー上陸作戦のオマージュ)なんかは

すごくかっこよかったです。

これで一気に引き込まれました。


ただまぁ、メカはCGで、人物その他は手書きというのはちょっと違和感があったのは事実ですな・・

CGもそこまで凄いわけでもないしなぁ・・・

まぁ、このあたりはすぐ慣れました。



ストーリーも良かったです。

今までのボトムズOVAは変化球が多かったですが、こちらはどちらかといえば

直球な感じがしてこれはこれで楽しめました。

OPが変わってしまったのは残念ですが、次回予告の銀河さんのナレーションは健在!

この人がいなくなったらボトムズは無理だろうな・・・・

ほかの声優さん以上に替えがきかんと思う

とりあえずTV版と、野望のルーツを見てから見るべきですね。



それにしてもつくづく思うのは、スコープドッグをはじめとしたATのデザインは本当に素晴らしく、

現在の3D技術でリメイクしてもなんの違和感もないのは本当に感動もんです。

単純にかっこいいだけではなく、昇降姿勢とかハッチの開閉とか、回るターレットとか

「プラモを動かしたくなる」デザインは完璧に近いですね。

ああまったく、観るたびに欲しくなる(笑



関連記事





この記事へのコメント


「href」は禁止ワードになっています。URLを貼る場合はタグを使わずに直接貼り付けてください。

トラックバック

URL :

最新記事
閲覧者
いらっしゃいませ
モデラーズギャラリー、参加してます
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
最新コメント
人気記事
月別アーカイブ
QRコード
QR
カテゴリ
リンク
メールフォーム

ORUDIOSに励ましのおたよりを出そう!(ぁ

名前:
メール:
件名:
本文:

ご意見、ご感想、雑談 相互リンク申請などありましたらどうぞ

こんなやつです。

ORUDIOS

管理人:ORUDIOS
身分:大学生
年齢:華の20代前半

趣味が多すぎて困る・・・

味の濃いものが好きですね



↑たったこれだけ書くのに
1時間ぐらい悩んだのは秘密()



検索フォーム
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。