スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





1/100レッドミラージュ とりあえず形に

DVC00182_20121031054701.jpg


とりあえず形になったのでアップします。

塗装の関係で、まだ細かいパーツは付けてないんですけどね


続きを読むからどうぞ!





内容ですが、

さすが古いキット・・・ですなぁ

接着は覚悟してましたが、接着のためのダボ穴すらなく、精度も低く、結構苦労しました。

まぁ我慢ですね。インジェクションなだけありがたいことです。


DVC00183_20121031054701.jpg

ただし、それを乗り越えさえすれば、つまり説明書の通りに丁寧に組んであげれば、

本当に素晴らしい完成度のレッドミラージュが完成します。これは素晴らしいです。

モールド、プロポーション、どちらも極めて高い完成度だと思います。


全体的に細いのかな?とも思ったんですが、どちらかといえば結構マッシヴで、

これは個人的にすごく好きですね。

特にこの↑のような、斜め前からのアングルが最高にかっこいいです!



DVC00181_20121031054700.jpg

うしろ。

フレイムランチャーユニットが支えられないので、棒を使う始末(ぁ

ちなみに、箱の作例だときちんと棒を使わずに自立してるんですよね・・・何故だ。

足を接着でもしたのか?それとも合成写真(ぁ


ちなみに、フレイムランチャーユニットのほうが本体よりも新しいので、

こちらには、ダボ穴がついていて、精度もいいし、組みやすいです。

パーツの点数も少ないですしねぇ・・・・



大きさ比較 そばにあった同スケールの旧ザクと

DVC00180 (2)

頭一つ分、レッドミラージュのほうが大きいですが、

モビルスーツって逆シャアまではだんだんと大型化してますから、まぁほとんど違和感はないです。

モビルスーツとモーターヘッドは、ほぼ同サイズといっていいと思います。



刀(正式名称忘れた・・・

DVC00179 (2)

ちゃんと鞘もついていて、抜き差しもできる!

雛人形みたい・・・と思ったのは俺だけでいい(ぁ




そして、フレイムランチャー!

DVC00178 (2)

持たせることができないので床置きです(汗

しっかし長い! Zガンダムのなんとかランチャーも長かったんですが、

ルーツは同じエルガイムのバスターランチャーなのかもしれんなぁ


あ、ちょっとまだ根元のパーツを作ってません


DVC00177 (2)

ただでさえ長いのに、先端が伸びる!!

やりすぎだろ・・・


関連記事





この記事へのコメント


「href」は禁止ワードになっています。URLを貼る場合はタグを使わずに直接貼り付けてください。

トラックバック

URL :

最新記事
閲覧者
いらっしゃいませ
モデラーズギャラリー、参加してます
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
最新コメント
人気記事
月別アーカイブ
QRコード
QR
カテゴリ
リンク
メールフォーム

ORUDIOSに励ましのおたよりを出そう!(ぁ

名前:
メール:
件名:
本文:

ご意見、ご感想、雑談 相互リンク申請などありましたらどうぞ

こんなやつです。

ORUDIOS

管理人:ORUDIOS
身分:大学生
年齢:華の20代前半

趣味が多すぎて困る・・・

味の濃いものが好きですね



↑たったこれだけ書くのに
1時間ぐらい悩んだのは秘密()



検索フォーム
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。