スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





本のレビュー 「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」

senkou.jpg

今回はこの本について書こうと思います!

閃光のハサウェイ!


ネタバレ注意です

続きを読むからどうぞ!




「刻が忘却をくれるとは、誰が書いた言葉だろうか?」



初めて読んだのは高校の頃だったかなぁ

ガンダムの小説は他にはUCとベルチルを読んだのですが、ダントツで閃光のハサウェイが

俺は好きですね。

もとは映像化しない前提で書いてあるので、戦闘シーンは少なめ、

魅力はなんといっても、主役3人の関係でしょう


ブライトの息子で、シャアのやり方で地球を救おうとする

ハサウェイ・ノア (マフティー・ナビーユ・エリン)


連邦軍の大佐 対マフティー部隊の司令官

ケネス・スレッグ


大富豪の愛人

ギギ・アンダルシア


この3人が、たまたま、偶然、同じシャトル「ハウンゼン」に搭乗したことから物語りは始まります。

ケネスとハサウェイは最初から敵でした、しかし、出会ってしまって、友情が芽生えてしまって、

その上で闘わなければならない。というか戦ってしまった。


もう、おぞましいほど悲劇的な話ですよ。

「映像化しない前提で書いた」らしんですが、それはそうでしょう。

ここまで悲劇的な話を映像にできんでしょう。

特に、ラストは「主人公が処刑されて終わり」ですからね。なんつー話だ


悲劇的なガンダムというと、Zガンダムとポケ戦あたりかな?

しかし、ハサウェイのほうが圧倒的に悲劇的なんじゃないか・・・?



そして、その悲劇を前にして、冒頭の言葉がよみがえるわけです。



「刻が忘却をくれるとは、誰が書いた言葉だろうか?」



このあたりの展開を「あり」だと思うか「なし」だと思うかで、この作品の評価は

かわってくるのでしょう。

俺は「あり」だったので、評価高いっすよー(笑



また、この話は他にも、なんつーか細かいところがいいですね。

冒頭の部分なんか厨二病をガンガン刺激しますね(笑


女と2人でホテル

チェックインのときに「無期限で?」と聞く(政治家のように)

歯の中にフィルム隠す

タクシーにのって手を振るふりをして後方確認(追っ手がきていないか)

仲間のMS部隊に「俺はホテルの○階にいるから、ホテルの上のほうを狙え!」と指示

→実際に上のほうを攻撃してかく乱成功


このあたりはホント好きでしたねー。マネしたくなった(ぁ



大体、テロリストであることを上手いこと隠して、敵の士官と友達になるキャラなんて

ほとんど見たこと無いぞ!このあたりの設定は本当にいいですね!



話が難解で、戦闘シーンは少なめ、

ラストが悲劇的と、ちょっと万人受けは難しいかなぁ・・・


しかし、「ガンダム大好き!!」という人でも、案外コレを読んだことない人が多く

本当に、一回は読んでみるべき作品だと思います。


「映像化しろ!」なんて声もありますが、下手にやってイメージを壊して欲しくない・・・

しかし、動くΞガンダムとペーネロペーは見たい・・・

なんとも複雑ですね・・・


関連記事





この記事へのコメント

- ななこ - 2012年09月29日 03:53:21

タイトルと内容が気になって、つい興味本位で開いてしまいました。

突然の訪問、どうか御勘弁下さい。

内容は面白かったですよ、気にせずパスして下さいね。

- ORUDIOS - 2012年10月05日 01:10:03

>ななこさん

ありがとうございます。
是非またいらしてください

「href」は禁止ワードになっています。URLを貼る場合はタグを使わずに直接貼り付けてください。

トラックバック

URL :

最新記事
閲覧者
いらっしゃいませ
モデラーズギャラリー、参加してます
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
最新コメント
人気記事
月別アーカイブ
QRコード
QR
カテゴリ
リンク
メールフォーム

ORUDIOSに励ましのおたよりを出そう!(ぁ

名前:
メール:
件名:
本文:

ご意見、ご感想、雑談 相互リンク申請などありましたらどうぞ

こんなやつです。

ORUDIOS

管理人:ORUDIOS
身分:大学生
年齢:華の20代前半

趣味が多すぎて困る・・・

味の濃いものが好きですね



↑たったこれだけ書くのに
1時間ぐらい悩んだのは秘密()



検索フォーム
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。