スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





ロボを語ろう! 第五回「リファインされなかった奴ら」アッグ&アッグガイ

aggu.jpg


このコーナーでは、基本的に好きなロボについて書いてたんですが、

なんかこいつらに関しては「書きたくなったから書いた」という感じですね



続きを読むからどうぞ!!





<アッグガイとは>

アッガイの試作案の内、最終案まで残ったものをジャブロー攻略用に再設計した機体。機体各所にシーリングがされているが、主に湿地での使用を目的としている。

ザクレロと同じ無数のセンサーアレイを集めた複眼型カメラが特徴であり、腕部に各2本のヒートロッド、巨大な頭部にはバルカン砲2門を装備する。格闘戦に特化した機体であり、腕部のヒートロッドのユニットはズゴックのアイアンネイルと換装できたため、実戦投入に当たり腕部をアイアンネイルに換装した機体が一部存在した。なお、ズゴックにもヒートロッドを装備可能だったが、こちらを実装した機体は未確認である。
(ウィキペディアより)


<アッグとは>

南米の天然鍾乳洞を利用して固い岩盤に守られているジャブローを地上から掘削して侵攻するために、胴部にレーザートーチ、両肩部にカッター、両腕部分にドリルを装備している。掘削の際には背面バックパックと脚部後ろのスラスターの大推力で掘削装備をホバーで浮上しながらあくまで前面に力押しする形で運用されたとみられる。水中での運用は考慮されておらず、脚部のホバークラフトユニットを利用して水上を滑走する。切削後の砂礫はどの様に処理するかが疑問点とされるが、ある程度は上部カッターで背後に掻き分けたようだ。ただし、ジャブロー侵攻のためだけに岩盤を破壊して掘削する機体であり、土砂の地山掘削には使用出来なかったとみられる。

基本的には作業用の機体であり戦闘用では無いが、ジャブロー戦後に前述の事情で掘削の必要が無くなったため、オプションとして頭部および腕部(片腕あるいは両腕)に4連装ミサイルランチャーを装備したアッグ武装型に改修後、アフリカ戦線のキラービー隊などに配備され実戦に投入された模様である[要出典]。しかし、その武装は自衛用としても不十分だったとの評価も存在する。
(ウィキペディアより)


この2つについて語る前に、まずこの2機の出典である

「MSV」について簡単に説明しとこうと思います。


MSV(モビルスーツ バリエーション)とは

機動戦士ガンダムは最初は人気が出なかったのですが、再放送を重ねるうちに人気が上昇

そのうちガンダムのプラモデル(通称:ガンプラ)が大量に売れ出しました。

しかし、ガンダムの劇中登場モビルスーツだって限界はある。

超脇役のモビルアーマーや、戦艦、ボールやゾック、コアブースターまでリリースされる始末で

そのうちネタ切れを起こすわけです。しかし、それでも需要はある。


そこで、MSVが始動

これは「アニメには登場してないけど、アニメの裏で活躍してたMSなんだよ」という

こじつけ設定を引っさげて登場



その中には2種類あって、一つはザクやジムといった劇中登場MSのバリエーション機

(ザクキャノンやジムキャノン、ザク06Rなど)

と、もうひとつ、全くの新しいMSがありました。

これはボツ案のMSを再利用したもので、それこそがこのアッグとアッグガイを初めとした

MSたちなんですね。

(正確にはゾゴック、ジュアッグ、そして今回のアッグガイとアッグの4種類です)

これらはあんまりにも奇抜なデザインだったため、どちらかといえば玄人好みというか

ギャグというか、そういう扱われ方が多かったですね。

あんまりアニメにも登場しませんでした。唯一の登場がZZガンダムでのアッグガイでしょうか

zz.jpg




しかし、そんな彼らにも転機が訪れます。

それはガンダムUC 第4話 「重力の井戸の底で」

zzz.jpg

zyu[


今までギャグ扱いだったMSVのジャブロー攻略用モビルスーツが大活躍!

トップレベルの高い作画と、かっこよさあふれるリファイン、そしてなんといっても

ある程度活躍してる! 登場したのはジュアッグとゾゴックの2種類でしたが

両者とも、必殺技のロケットランチャーやらブーメランやらで活躍してました!

そのうえ、ジュアッグに関しては念願のHGからプラモ発売ともう至れりつくせり・・・・






で、こんな状況の中

ブリブリ怒っていた(だろう)のは・・・もう言うまでもなくこいつらだろうな

aggu.jpg

アッグ「なんであいつらだけ、チヤホヤされてるんだよ!」

アッグガイ「俺なんかジャブロー攻略用MS第一号だったのに・・・」



しかしまぁそうはいっても、なんでこいつらがハブられたのかなんていうのは

考えるまでもないでしょう



アッグガイからいきましょうか・・・

これはもうさすがの俺も「これは凄いな・・・(悪い意味で)」と思ったもんです。

最大のアレな点は・・・目がでかい

いくらなんでもデカ過ぎだろ・・・・

そして・・・・・武器がムチ?

そりゃあグフだってムチだったけどそれにしてもなんだかんなぁ・・・・・



一方のアッグは、そこまで悪くないと思います。

ジャブロー攻略用MSで、穴を開けて進入するわけだから、両腕ドリルも理にはかなってるし

ただ、やっぱ用途が限定されるのは仕方ない点であり、それゆえUCに出れなかったのか・・・とか

考えてみたり・・・・



ただ、まぁジュアッグもゾゴックもデザインという点ではどんぐりの背比べ状態であり、

コレに関しては、「こいつらがアニメ化なんて絶対ねーよ」と思ってたもんです。

UCでリファインなんて・・・・奇跡だね、うん。


しかし、リファインという最大のチャンスを逃してしまったアッグガイとアッグは

いつか脚光を浴びる日が来るのだろうか・・・・

そんな事を考えると、ちょっと切なくなってしまいますね




余談ですが、アッグガイの画像の右上

agai.png

ドヤ顔で居座るアッガイたんが!!

「もうおまえに教えることは何もない! しっかりやれよ!!」

そう言ってるような、言ってないような・・・・


アッガイも、当初はネタMSであったわけで、

それがインターネットによって注目され、MG&HG化という運命を辿ってるんですね。

そう考えると、このアッグガイとアッグの運命を握っているのは

ネット民である俺らなのかも・・・・・


関連記事





この記事へのコメント


「href」は禁止ワードになっています。URLを貼る場合はタグを使わずに直接貼り付けてください。

トラックバック

URL :

最新記事
閲覧者
いらっしゃいませ
モデラーズギャラリー、参加してます
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
最新コメント
人気記事
月別アーカイブ
QRコード
QR
カテゴリ
リンク
メールフォーム

ORUDIOSに励ましのおたよりを出そう!(ぁ

名前:
メール:
件名:
本文:

ご意見、ご感想、雑談 相互リンク申請などありましたらどうぞ

こんなやつです。

ORUDIOS

管理人:ORUDIOS
身分:大学生
年齢:華の20代前半

趣味が多すぎて困る・・・

味の濃いものが好きですね



↑たったこれだけ書くのに
1時間ぐらい悩んだのは秘密()



検索フォーム
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。