スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





サマーウォーズ観たので感想

summer.jpg


ちょっと前に金曜ロードショーでやってたやつですね

録画してたので、今回見てみました。

今回の記事は若干ネタバレあるかもです・・・・



書いてたら長くなってしまったので


記事上部「Read more」からどうぞ







さて、感想ですが、個人的には微妙だと思いました

言いたいことは3つですね。


1つ目 

この話は主人公がインターネットを使って世界を救う話です。

(微妙に違うけどだいたいこんな感じです)

でまぁそういう話って、今までに映画ドラマアニメゲーム等で腐るほどやってきた題材であります

そのような作品と、どう差別化をつけるか? と思いながら観てたのですが、

残念ながらそういう点はまったくありませんでした




2つ目

とにかくまぁ「ご都合主義」と「設定破綻」が酷い

バトルシーンは確かに圧巻でした。

しかし、「直接バトルでラブマシーン倒せばオッケー」というのは、観てて

「いやオッケーなわけないだろ!」とか「人類の命運が格ゲーで決まるかぁ?」とか

どうも感情移入が出来ませんでしたね・・・

交通網や医療関係までOZ任せにしちゃってる残念な世界観とか、

クライマックスで花札勝負しちゃうやさしいラブマシーンさんとか

世界がやべぇのにほとんど何もしない政府とか

もう「感動」よりも「なんでやねん!」が先に来ちゃうというのはどうかと思います



「細かいこと気にせずに、ノリで観るアニメなんだよ」なんて意見もありましたが

そのわりには冒頭でOZの解説に長々と尺を取っているわけで

そこらへん「練りこみが足らなかった」のだと思いますね




3つ目

冒頭の画像をもう一度

summer.jpg

ヒロインの女の子が「代表」ヅラして立っている絵ですが

映画を最後まで見て、その上でこの画像を見ると

「お前、何かした?」としか思えませぬ

ラブマシーン相手に戦うと言い出したのは親戚のおじさんと主人公だし

ヒロインあんた最後に花札してただけじゃねーか と大声で叫びたくなる・・・


まぁ、ポスターにする場合、むさいおっさんとかさえない男よりも

かわいい女の子を前面に押し立てたほうが絵的に映えるのは確かですが、

それにしてはこの女の子は声優が残念・・・これは言わないで置こう




総評


と、まぁグダグダ書きましたが、

個人的には「あんまり好きじゃないけど、これが好きな人もいるんだろうな」と

思った感じですね



ちなみに、世間では「デジモンの焼き増し」と扱われてるみたいですね

俺はデジモンはアーマゲモンの奴?しかみたことないのですが、確かにデジモンらしい描写が

かなりありましたね

ラストのアバター集合シーンなんかは完全にツメモン→アーマゲモンだったし・・・



そんな俺が思ったのは「ロックマンエグゼにも似てるな」ということ

「全てがネット管理されている」というのはまさにそれでしたね

ただ、エクゼのほうがWWWとかゴスペルとか設定が練ってあった気が・・・


関連記事





この記事へのコメント


「href」は禁止ワードになっています。URLを貼る場合はタグを使わずに直接貼り付けてください。

トラックバック

URL :

最新記事
閲覧者
いらっしゃいませ
モデラーズギャラリー、参加してます
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
最新コメント
人気記事
月別アーカイブ
QRコード
QR
カテゴリ
リンク
メールフォーム

ORUDIOSに励ましのおたよりを出そう!(ぁ

名前:
メール:
件名:
本文:

ご意見、ご感想、雑談 相互リンク申請などありましたらどうぞ

こんなやつです。

ORUDIOS

管理人:ORUDIOS
身分:大学生
年齢:華の20代前半

趣味が多すぎて困る・・・

味の濃いものが好きですね



↑たったこれだけ書くのに
1時間ぐらい悩んだのは秘密()



検索フォーム
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。