スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





500円のDVD「ノルマンディ上陸作戦」を見てみました


これです
noru.jpg

たまーに本屋やホムセンのレジ近くに置いてあるアレです。

さすがの俺でも買った訳ではありません。友人に借りてきました。



まぁタイトルからして軍オタ向けなんでしょうねぇ・・・

つーか軍オタ以外に買う層いないだろコレ・・・そのくせ一般的な本屋に置いてあるし・・・



で、内容なんですが、

どういうものかというと、戦時中にアメリカが国内の人間に向けて作ったドキュメント映画(?)を

そのまま日本語訳にしてDVD化しているような感じですね。

そのため、ハッキリ言いますが視点は「アメリカから見た視点」です。

そんなわけで、ドイツ兵やドイツの戦車は一切登場しません。軍オタ残念!!

じゃあアメリカは・・・というと、登場する戦車はシャーマン戦車のみ(それもほんの一瞬)

ほとんどがアメリカ兵と上陸艇を映している映像ばっかりです

そんでまぁあくまで記録映画なので戦闘シーンはほとんどなし

上陸前の様子を映して終わりです。なんだこりゃ



そして、

表紙の左側に、「アリューシャン航空作戦」と書いてありますよね?

表紙の様子だとこの映像はオマケ扱いですが、実際、DVDの収録時間のうち

半分は「アリューシャン航空作戦」です。これはひどい

「アリューシャン航空作戦」といっても、やはり大半はアリューシャン基地の兵隊の様子を

映している映像ばっかりで、全く面白くありません。

まぁ、撮影者があまり危険な場所に行けない→戦闘シーンが撮れないというのは当たり前で

その点つまらないのは仕方がないのですが・・・・うーん流石にどうなのか



評価できる点は確かにあります。

モノクロの貴重な映像が500円で手に入るのは素晴らしいことでしょう。

その上、これはあくまでアメリカ軍の”記録映像”ですから、プロパガンダや嘘情報が少ないように

感じましたね(そこらへんは詳しいことはわかりませんが)



ただ、単純に戦車や戦闘機の映像が見たいのなら絶対にオススメはしません。

素直にそういう映画を見ましょう。

そして、「ノルマンディ上陸作戦について調べたい!!」というときにこれを見るのもどうなのか

本当にそれについて調べるなら普通に本かインターネットを使ったほうがよいでしょう

このDVDの説明だけではなんの事やらわかりにくいです。

結論として・・・・このDVDはどの層をターゲットにしているのか??よくわからない

まぁ、よくも悪くも「500円」ですからね


関連記事





この記事へのコメント


「href」は禁止ワードになっています。URLを貼る場合はタグを使わずに直接貼り付けてください。

トラックバック

URL :

最新記事
閲覧者
いらっしゃいませ
モデラーズギャラリー、参加してます
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
最新コメント
人気記事
月別アーカイブ
QRコード
QR
カテゴリ
リンク
メールフォーム

ORUDIOSに励ましのおたよりを出そう!(ぁ

名前:
メール:
件名:
本文:

ご意見、ご感想、雑談 相互リンク申請などありましたらどうぞ

こんなやつです。

ORUDIOS

管理人:ORUDIOS
身分:大学生
年齢:華の20代前半

趣味が多すぎて困る・・・

味の濃いものが好きですね



↑たったこれだけ書くのに
1時間ぐらい悩んだのは秘密()



検索フォーム
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。