スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





ブログ休止中に観たアニメ LAST「機動戦士ガンダムUC 第四話 重力の井戸の底で」

UC.jpg

長々とやってきたこの企画も今回で最後です。

トリはコイツです。ガンダムユニコーン第四話!!


この4話は、まぁすごいもんです。

まず、ガンダムUCでは第1話にスタークジェガンが登場して、往年のガンダムファンを沸かせました

その後もドライセンやガザC、ギラドーガなどが登場。こういったある種の人気取り作戦(?)は

ある程度成功したのでしょう

その証拠に、この第4話では過去シリーズの(それも比較的マイナーな)MSがわんさか登場します!!

冒頭のジュアッグとカプールに始まり、ガルスJやイフリート、バイアラン、ドワッジ・・・・

もはや「君はいくつ名前を言えるかな~?」という制作側からの挑戦状のようにも見える

(ちなみに僕は、ジオン側のMSは大体わかりましたが連邦側がさっぱり・・・)

このあたりは賛否両論あるのは確かですが、やっぱり往年の名機体や珍機体が

綺麗な作画で動いてくれるのはファンにとって「悔しい」けど「嬉しい!!」な感じでしたね

劇中の「動く戦争博物館かよ!!」というセリフは正直笑ってしまいました・・・



ただし、肝心のストーリーはどうなのか

時間の制約上仕方がないところもありますが、各シーンの切り替えがちょっと早いきが・・・

俺は小説版を全部読んでいたのでストーリーは迷いなく分かったのですが、原作を読んでいない

人が見ると正直わかりずらい点もあったのでは・・・と感じましたね



そしてもう一つ

この話最大の見せ所でもあったはずのモビルアーマー・シャンブロ

コイツのシーンが少なかったような気がしましたね。

原作では、連邦軍の拠点をシャンブロがほぼ一体で攻撃→シャンブロつえー という感じ

だったのですが、このDVDでは他のMSと協力して攻撃してましたからね

シャンブロ無双が見れなかったのが残念



ガンダムUCの映像版は、小説版とはストーリーが違うみたいなのです

小説版を全部読んだ俺としては、やはりここからのストーリーに期待大ですね。


関連記事





この記事へのコメント


「href」は禁止ワードになっています。URLを貼る場合はタグを使わずに直接貼り付けてください。

トラックバック

URL :

最新記事
閲覧者
いらっしゃいませ
モデラーズギャラリー、参加してます
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
最新コメント
人気記事
月別アーカイブ
QRコード
QR
カテゴリ
リンク
メールフォーム

ORUDIOSに励ましのおたよりを出そう!(ぁ

名前:
メール:
件名:
本文:

ご意見、ご感想、雑談 相互リンク申請などありましたらどうぞ

こんなやつです。

ORUDIOS

管理人:ORUDIOS
身分:大学生
年齢:華の20代前半

趣味が多すぎて困る・・・

味の濃いものが好きですね



↑たったこれだけ書くのに
1時間ぐらい悩んだのは秘密()



検索フォーム
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。