スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





ターンエーガンダムを観た

A.jpg

観たのはもちろんテレビシリーズの方です。

「機動戦士ガンダム」の総監督といえば富野由悠季氏。その後も、ほとんどのガンダム作品の

総監督は富野氏が務めてきました。

ターンエーガンダムは、その富野氏が総監督を務めた最後のガンダム作品。

この後に作られたガンダムSEEDや00なんかは富野氏は携わっていません。


内容は、「最後のガンダム」としてふさわしい内容。

ガンダムオタクなら、絶対に見て欲しいものです。

ガンダムの世界観は、作品によってまばらで、いろいろな時代の話があるのですが、

ターンエーはそれら全てをまとめるという内容です。


とにかく、全てが素晴らしい。

「さすが富野!!」と言いたくなってしまう。

ほかのガンダムと比べ、非常にのどかな雰囲気で、登場人物があまり死なない。

しかし、冒頭の「メーリさんのひつじ~♪」から一気に作品に引き込まれる。


俺は先に劇場版を観ました。

この劇場版はあんまりお薦めしません。劇場版はテレビ版を2つにまとめているのですが

あまりにも尺が足らなすぎる。

ストーリーがだいたいどういうものかはわかると思うのですが、細かいところが

非常にわかりにくい上、早送りでやってる気分。


劇場版でカットされたシーンこそ、見どころがある、と改めて思いました。

ロランが「僕はムーンレイスなんですよ!!」ってカミングアウトするシーン

ディアナの洗濯

アデスカ編で最後に王が死ぬシーン

というか、毎話に必ず見どころがあるんですよ。

ああいうところは富野監督のなせる技ですねぇ



さぁ、一方でガンダムAGEはどうなるのでしょうか?

明日2話目ですな。楽しみにします

関連記事





この記事へのコメント


「href」は禁止ワードになっています。URLを貼る場合はタグを使わずに直接貼り付けてください。

トラックバック

URL :

最新記事
閲覧者
いらっしゃいませ
モデラーズギャラリー、参加してます
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
最新コメント
人気記事
月別アーカイブ
QRコード
QR
カテゴリ
リンク
メールフォーム

ORUDIOSに励ましのおたよりを出そう!(ぁ

名前:
メール:
件名:
本文:

ご意見、ご感想、雑談 相互リンク申請などありましたらどうぞ

こんなやつです。

ORUDIOS

管理人:ORUDIOS
身分:大学生
年齢:華の20代前半

趣味が多すぎて困る・・・

味の濃いものが好きですね



↑たったこれだけ書くのに
1時間ぐらい悩んだのは秘密()



検索フォーム
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。